便利なオプションサービス

自動販売機

トラブルにも対応

商店での集客力アップや職場の労働環境改善といったことから、自販機を設置しようとする方がおられます。大がかりなことになるイメージですが、そこまで難しくないのが自販機設置の魅力でもあります。申し込みに関しては、メーカー側にパソコンや電話、ファックスなどで問い合わせればいいだけです。そうすれば返答の後、改めて訪問してくれることになります。そこで要望などを伝えることで、ベストなプランや機種を提案してくれることになります。例えば最新の機種にしてもらいたい、外国人の利用も多いので多言語表示にしてもらいたい、ドリンク類はこういったものを充実させてほしいなどです。柔軟に対応してくれることがあるので、遠慮せずに聞いてみることがポイントです。自販機を設置する場合に必要なことは、電源とスペースの確保です。電源はメーカー側が、業者を手配から工事してくれるといったことがありますが、スペースに関しては依頼者側が用意しなければなりません。目安として幅1メートル、奥行き1メートル、高さ2メートルと考えておきましょう。それから、ビルやマンションなどの2階以上に自販機を設置したいけれど、エレベーターがないという場合でも大丈夫です。階段から運搬できる、専用の機械があるようです。自販機の設置が終わったら、それ以降はメーカー側が商品の補充から定期メンテナンスや集金、保守など一切の管理を行ってくれるのでノータッチで済み楽ちんです。トラブルがあった場合もメーカー側がすべて応じてくれます。